医療設備

高気圧酸素治療

高気圧酸素タンク 外観元々は、潜水病治療のために設置された治療装置です。
現在では、潜水病の治療のほか一酸化炭素中毒、脳塞栓や急性・慢性の末梢循環障害など種々の疾患に応用されています。
詳細

マンモグラフィ

マンモグラフィ乳がんのより正確な診断に効果を発揮します。乳がん検診も実施しています。【平成27年度に院内のマンモグラフィ装置を更新いたしました。】
(当院は、施設画像評価試験に合格しています。)
詳細

FCR

FCR最新デジタル技術により、常に適正条件のX線写真を得ることが出来ます。【平成27年度に院内のFCR装置を更新いたしました。】
詳細

マルチスライスCT

マルチスライスCT体をらせん状にスキャンすることで、従来のCTより検査時間が大幅に短縮されました。脳出血、肺がん、肝臓がんなどを見つけます。【平成27年度に院内のCT装置を更新いたしました。】
詳細

骨密度測定

高気圧酸素タンク 外観DXA法により骨密度を測定できます。骨粗鬆症の予防に役立ちます。
詳細

動脈硬化測定機

高気圧酸素タンク 外観動脈瘤の有無や、動脈硬化の進行具合を簡単な検査で調べることができます。
詳細

経鼻内視鏡

高気圧酸素タンク 外観従来の経口内視鏡(口から飲み込む内視鏡)に加えて、径の細い経鼻内視鏡(鼻から挿入します)を導入しました。健康診断の2次精検や人間ドック等でご希望により対応致します。
詳細